出産をきっかけに関節リウマチに!育児と治療をがんばるママブログ

出産をきっかけに関節リウマチと診断された30代のママです。リウマチの事、体質改善のために実践している事、2歳児の育児の事などリウマチママの日常を綴っています。

関節リウマチの血液検査の結果【リウマチ診断後〜現在まで】

スポンサーリンク

こんにちは!

rikoです^ ^



先週、近畿も梅雨入りしたはずなのに、今日もすごく気持ちいいお天気です。


朝晩は少しひんやり、日中はカラッと晴れてほんとに過ごしやすい^ ^


もう6月半ばなのにラッキー!


もう少しこの気候が続いてほしいなぁ〜。



さて前回、診察日のことをブログに書いてて思ったんですけど、

前回の記事


私、今まで自分の検査の数値とかあまり書いてなかったなぁと思いました。


自分自身、今は数値をあまり気にしてないんですけど、、、


っていうか、ほとんど見ていないんですけど^^;



そういえば、リウマチ診断後すぐはすごく数値が気になって、検索しまくっていたなぁと思い出しました。



今、診断を受けて悩んでいる方の参考になればと思い、今日は診断後から現在までのリウマチの数値を書きたいと思います。



リウマチに関係する検査項目

私それさえもなんだか曖昧です^^;


ダメダメですね〜。


それでは病気と向き合っていると言えませんね。

反省^^;



CRP(0.3以下)
血液中に含まれる「C反応性たんぱく」の含有量を測定する検査のこと。

C反応性たんぱくは、人体内で炎症性の刺激や細胞の破壊が生じると急激に増加してくるタンパク質成分です。

急性の炎症の発生と細胞の破壊の程度を調べています。

リウマチの勢い=炎症の強さを表す最も大事な検査値。
血沈とほぼ同じ意味合いですがより正確です。



赤血球沈降速度(血沈)(3〜15)
赤血球が試験管内を沈んでいく速度を測定する検査。

炎症をともなう病気の有無や程度がわかります。

スクリーニング検査で用いられます。



RF(15以下)
リウマチの因子のこと。

血中にリウマトイドという物質が多くなると、RF定量値が高くなります。

関節リウマチの患者さんのうちRF定量値が高い人が70パーセントから90パーセントといわれ、関節リウマチと関係があるために判断基準のひとつとして設けられています。



抗CCP抗体(4.5未満)
リウマチになるとCCPと呼ばれる抗原物質がたくさん出現します。
抗CCP抗体は、この抗原に対してのみ反応します。

抗CCP抗体の値は、リウマチの重症度と高い確率で比例します。

抗CCP抗体が100以上のひとは、MTXだけでなく生物学的製剤が必要になることが多い。



MMP-3(男性:36.9~121 /女性:17.3~59.7 )

増殖した滑膜細胞からMMP-3が産生されるため、MMP-3が軟骨破壊に直接作用していると考えられています。

よって、RA患者で血清MMP-3濃度が高値を示す場合、または上昇してきた場合は関節破壊の進行が早いことが予測されます。

逆に、薬剤の治療効果により病態が安定するとMMP-3値は低下します。



抗核抗体(40未満)
細胞内に存在する核内の細胞核成分に対する自己抗体の総称。

抗核抗体は、多くの膠原病で陽性を示すことから膠原病の検査として用いられています。

この検査で陽性の場合、次のステップとしてどの種類の抗核抗体が陽性なのかを調べる検査を実施します。


※()内は基準値です。


リウマチ診断時から現在の血液検査の結果

2016/5
【リウマチ診断時】

・CRP……1.40

・血沈60分……40

・RF……43

・抗CCP抗体……417.5

・抗核抗体……2560


2016/9
【メトトレキサート開始1ヶ月】

・CRP……0.50

・血沈……27

・MMP-3……76.0


2016/11
【メトトレキサート開始3ヶ月後】

・CRP……0.07

・血沈……28

・MMP-3……65.6


2017/2
【メトトレキサート開始半年後】

・CRP……0.06

・血沈……43

・MMP-3……76.4


2017/4
【メトトレキサート開始8ヶ月後】

・CRP……0.03

・MMP-3……56.4


2017/6
【メトトレキサート開始10ヶ月後】

・CRP……0.03

・MMP-3……44.4


まとめ

診断時と経過観察中は病院も違うし、検査する項目も違うようです。


MMP-3はメトトレキサート開始8ヶ月でようやく正常範囲になりました。


リウマチ診断後すぐにセレコックスやステロイドを服用していたので、CRPはは早い段階で下がっていました。


抗CCP抗体が100以上の高値であれば、80%以上がMTXだけでなく、生物学的製剤が必要になるとありましたが、私は今のところはメトトレキサートのみでいけています。


数値を時系列で見てみると、少しずつ良くなってるのかなという印象でした。


まぁ、今後は数値も少し気にしながら、リウマチと付き合っていきたいと思います^ ^



今日も読んで頂いてありがとうございました^ ^

ランキングに参加してます★
良ければ1ポチお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村


関節リウマチランキングへ


また遊びに来てね^ ^

スポンサーリンク