出産をきっかけに関節リウマチに!育児と治療をがんばるママブログ

出産をきっかけに関節リウマチと診断された30代のママです。リウマチの事、体質改善のために実践している事、2歳児の育児の事などリウマチママの日常を綴っています。

白砂糖や間食の代わりは?【私はこれで白砂糖を断ちました】

こんにちは!


rikoです^ ^



前記事で白砂糖の害について書きました。


今日は白砂糖の代わりになる食品について書きたいと思います。



白砂糖の害

白砂糖の害は様々です。

・血液の酸化、糖化

・体内のビタミン、ミネラル、カルシウムを大量に奪う→虫歯、骨粗鬆症

・鬱など精神的疾患

・アレルギー、アトピーの進行、悪化

・頭痛

・ガン、糖尿病などの生活習慣病

・集中力、記憶力の低下

・短気、イライラ、攻撃的

・老化や肌荒れ

・むくみ、疲労感

・不妊

・流産、早産のリスクが高まる

・免疫力低下、免疫異常

・冷え

・腸内環境の乱れ→便秘など

・生理痛や生理不順


なんかほとんどの病気が入ってるんじゃないかというぐらい、たくさんの体の不調を引き起こします。



白砂糖の代わりは?

精製されていない自然な甘味を選ぶと安心です。


【精製されていない砂糖】

・黒砂糖

・きび砂糖

・てん菜糖

・メープルシロップ

・はちみつ

茶色っぽい色をしている精製されていない砂糖は、比較的ゆっくりと消化・吸収されるので、血糖値の上昇も緩やかです。

精製されていないため、ビタミンやミネラルなどの栄養素が残っています。


とはいえ、取りすぎはもちろんダメですよ!



【精製されている砂糖】

・白砂糖(上白糖)

・グラニュー糖

・白双糖

・三温糖



三温糖は体に良さそうなイメージがあって以前は私も使っていたのですが、上白糖を取り除いた後の残りを煮詰めたものだそうです。


あの茶色は精製していないわけではなく、焦げの色だそうです>_<



とにかく白砂糖は害が多いので、我が家では甜菜糖(ビート糖)を使っています。


我が家はこちらを使っています。


普通の砂糖より優しい甘さです。



間食に食べていたお菓子の代わり


以前まで仕事の休憩中や夜ご飯を作ってる間についついチョコレート菓子やクッキーなどの甘いものをほぼ毎日食べてました。


お腹が減っていなくても、毎日の習慣というか、食べないと気が済まないというか、、、


まさに砂糖中毒でした。



それから甘いものは控えるようになったけど、でもやっぱり夜ご飯まで何か食べたくなる時があるので、そういう時はナッツや豆を食べるようにしています。


最初はやっぱりチョコレートが食べたくなるんですけど、食べなければすぐに慣れました。


ナッツは料理にも使えるので便利です!


タマチャンショップには何かとお世話になってます^ ^

※参考記事



まとめ

白砂糖も食品添加物も一切口にしないという事は生きていく上で難しいです。


でも毎日の食生活で少し意識をすれば、変えられる事もたくさんあります。


私も週末は家族で外食をする事も多いし、友達と集まったりして、甘い物を食べる機会も多いですが、そういう時は何も気にせずその場を楽しんでいます。

そんな時まで食べるものを規制すると、楽しめなくなっちゃうので……。


毎日食べる物を意識するだけでも、身体への影響は大きく違ってくると思います。



こちらからだと安心・安全な食材の購入が簡単にできます。

安心食材お届け生活クラブ

送料無料の「お試し野菜セット」が1,980円から!

テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら

自分と家族の健康の為に『食の安全』を是非考えてみて下さいね!





今日も読んで頂いてありがとうございました^ ^

ランキングに参加してます★
良ければ1ポチお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村


関節リウマチランキングへ


また遊びに来てね^ ^

スポンサーリンク