出産をきっかけに関節リウマチに!育児と治療をがんばるママブログ

出産をきっかけに関節リウマチと診断された30代のママです。リウマチの事、体質改善のために実践している事、2歳児の育児の事などリウマチママの日常を綴っています。

リウマチ患者は風邪を引くと治りにくい!抗生剤を飲まないと治らないと痛感した話

スポンサーリンク

こんにちは!


rikoです^ ^



風邪をこじらせてしまい、日々の生活をこなすのが精一杯でブログの更新ができませんでした。


風邪を引いてから今日で3週間になります。


今は咳が残っているものの、だいぶ楽になりました。


今回の風邪でリウマチ患者は薬を飲まないと症状が治らないということを痛感しました。


風邪の始まりと症状

3週間前頃に朝起きると喉に違和感がありました。


朝晩が急に涼しくなってきたのに、窓を開けて寝てしまったせいです。


そこからひどい咳と鼻水、37〜37.5℃の微熱が毎日続きました。


そして、その風邪をきっかけに関節の痛みも出てきました。


風邪を引いてから数日後に、メトトレキサートの服用日でしたが、メトトレキサートは熱が38℃以上あったり、咳や痰がひどい時は自己判断でやめるように言われているので、今回は中止しました。


微熱だし寝込むほどしんどい訳ではないから、仕事も行くし、家の事も手抜きながらにするし、育児もあるし、休みの日も予定通りに出かける。


ひどい咳で睡眠不足になったり、作るのがしんどいから食べるものもテキトーな物になったり、熱で体がだるいのに休息を取れないから、さらに長引く。


とにかくしんどい毎日でした。


内科受診をしなかった理由

メトトレキサート服用予定日から1週間後が月1回のリウマチ科診察日だったので、とりあえずそれまでは内科の受診もしませんでした。


っていうのも、去年の冬に同じ様に風邪をこじらせて内科を受診したら、「とりあえず咳止めと抗生剤を3日分出しておくから、後は主治医の先生に診てもらって下さい」と言われました。


そうなんです。

持病がある方は経験があるかもですが、治療中の病気や薬があると、医師にあからさまに嫌な顔をされるんですよね〜。


それに私がひどい咳が出るのは、リウマチと副鼻腔炎の悪化によるもので、喉や鼻に炎症がある訳ではないのです。


大して炎症がないから、3日分の抗生剤と咳止めを処方されるだけ。


3日間抗生剤を飲んだところで症状治らないし、咳止めなんて全く効かない。


時間を作って受診しても、あまり意味が無いことがわかっていたので、受診しませんでした。


1番良いのはリウマチ科を前倒しして早めに受診する事ですが、仕事や旦那の休みの都合もあって、我慢してしまいました。


待ちに待ったリウマチ科受診

今回は妊娠について相談したいから、旦那も一緒に受診する事になっていました。


私はそれよりも風邪をどうにかして〜〜って感じでしたが…(ー ー;)


妊娠についての相談と今回の風邪も診てもらいました。(妊娠についてはまた記事にします)


やっぱりリウマチ患者というか、私の場合は抗生剤を飲まないと症状は治らないとの事でした。


2週間分の抗生剤と症状が治るまでは、メトトレキサートを中止する様に言われました。


そして、他の内科受診も全然構わないけど、ちゃんと薬を出してもらえない場合は、リウマチ科の予約を前倒しする事、38℃以上の熱が続いた場合や息苦しさがある場合はすぐに電話をする様にと言われました。


そして抗生剤を飲み始めて、約1週間で微熱が出なくなり、鼻水も止まり、咳は少しマシになりました。


長かった〜〜(>_<)


まとめ

夏の間は体調が良くあまり風邪を引かなかったので、ちょっと油断をしてしまいました。


風邪を引いてしまうと長引く事はわかっているので、これからは気をつけて予防をしっかりしたいと思います。


今回メトトレキサートは2週中止しましたが、関節の痛みはそれほどひどくなりませんでした。


痛み止めも使わずにいけました。


採血ではCRPが3.8まで上がってましたが、風邪の影響ですね。


風邪の間は出来ていなかったので、またこれからしっかり食べて体力を付けていきたいと思います。


今日も読んで頂いてありがとうございました^ ^

ランキングに参加してます★
良ければ1ポチお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村



関節リウマチランキングへ


また遊びに来てね^ ^

スポンサーリンク